スマホ中毒 パソコン仕事 ストレートネック?

こんにちは、こころ整体院の石川です。

 

コロナで自粛モ-ド。

 

もちろん、きっちり守っています。
ただ、子供はかわいそう。

 

だから、バ-ベキュ-セットを買ってきて、初めて自宅の庭でのバ-ベキュ-。

失敗はありましたが、おいしく、楽しくできました。
楽しかったです(’▽’)

 

 

さて、今回はストレートネックのお話。

ストレートネックは必ず、肩こり、頭痛になります。

 

その理由を説明していきます。

 

 

人間には、約5キロの重い頭が、体の一番上にあります。
これを体で支えなければなりません。

その為に、背骨はS字に湾曲しています。

首の骨は、前弯していて、正常であれば、前に沿っています。

 

しかし、ストレートネックはここが、まっすぐです。
顎を前に突き出した姿勢ですね。

 

これでは、頭をうまく支えられず、

首と肩の筋肉が緊張させて、代わりに支えます。

 

例えれば、20キロの荷物を床から、持ち上げる時、
体に寄せて持ち上げるのと、
肘を伸ばしきって持ち上げるのは
どちらが辛いでしょうか?

 

このように、ストレートネックは首と肩の筋肉に、常に負担を掛けている状態です。

辛いですね‥。

 

その結果、肩こりになって、首の筋肉も緊張し、
脳への酸素不足となり、頭痛が起こります。
さらに、吐き気などに及ぶこともあります。

 

では、「ストレートネックはなぜ起こるのか?」

 

椅子に座った状態で、少し下を向いてください。

その途端に、背中が丸まり、肩が前に出るのがわかるでしょうか?
その姿勢で、立つと重心が後ろに傾き、骨盤も後ろに倒れます。

完全なストレートネックの完成です。

 

これが、毎日続くと、当然、筋肉にクセがついて、肩や首の筋肉が悲鳴を上げます。

つまり、ストレートネックとは、首の骨だけの問題ではなく、
全身の姿勢の問題なのです。

 

ストレートネックは、姿勢改善をしていかないと、よくなることはありません。

今日は、ここまでです。

 

 

那須塩原市の肩こり専門整体院 こころ整体院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。