腰痛の原因

 

腰痛の85%は原因が不明と言われています。

これはどういうことかというと、レントゲンやMRIで腰椎に異常がない腰痛の人が85%いるということです。

では、このような腰痛の方はよくならないのでしょうか?

そんなことはありません。画像に映らない原因があるのです。

 

それが、筋肉(筋膜)と関節の異常です。

これらはどちらかが異常であれば腰に痛みが出るようになります。

 

 

ではなぜ筋肉や関節に異常が出るのかというと、

・筋肉の疲労

・深層筋の弱化

・猫背

・そり腰

・スポーツ外傷

・交通事故

・同じ動作の継続

・同じ姿勢の継続

・体の使い方のクセ

などによって、持続的に腰の筋肉や関節に負担がかかっているからです。

 

これらを改善していくには、施術で体を整えていくこと、筋肉が働くようにトレーニングすること、生活習慣の改善などが必要になります。

 

当院では、体と生活習慣をチェックして、あなたに合った施術とアドバイスを行って改善を目指していきます。

 

 

 

 

 

LINEでのご連絡はこちら↓

友だち追加

 

お電話はこちらをタップ↓

0287537106