肩こりと頭痛が「ふくらはぎ」でよくなった?

12月上旬。

 

1年の振り返りと、来年のことを考えたり、

お正月のごちそうは、なにをつくろうかと、こころが弾んでいます。

 

年末のRIZIN(格闘技)もすごく楽しみ!!

 

さて、タイトルですが、衝撃的でしょうか?

 

肩こりでお悩みの方なら、「えっ!」と思うかもしれません。

 

しかし、これは事実であり、実際に当院にお越しの方も、ふくらはぎで改善する方がいらっしゃいます。

 

なぜか?という話をしていきます。

 

肩こりの人は、肩の筋肉が硬くなっていると思います。

 

基本的に、どこの筋肉も、血液やリンパ液がしっかり巡っていれば、筋肉が硬くなることはありません。

 

つまり、血液やリンパ液の滞りが、肩こりや頭痛の原因になりうるということです。

 

では、なぜ滞るのか?

 

血液やリンパ液を流しているのが、ざっくりいうと、心臓と筋肉です。

 

今回は、筋肉について話していきます。

 

地球には、重力があり、物質は地面の方へ引かれます。

 

血液とリンパ液も心臓の送り出しと重力によって、下へ流れます。

 

それを送り返すのが、「ふくらはぎの筋肉」です。

 

「ふくらはぎの筋肉」=「返りの心臓」と言われています。

 

あなたは、毎日、長時間の座りっぱなし、立ちっぱなしになっていませんか?

 

そのような生活だと、確実に血液やリンパ液は滞ります。

 

脚に静脈血とリンパ液が滞ると、上半身の血液は、リンパ液不足(水分不足)となります。

 

この状態だと、上半身の組織は乾いている状態となり、筋肉も体の疲労も回復しにくく、筋肉が硬くなっていきます。

 

その結果、肩こりや頭痛、体の疲れが抜けないという状態になります。

 

ふくらはぎが、いかに重要かがわかったと思います。

 

ふくらはぎを整体することで、上半身にリンパ液が満ちて、肩や背中などの筋肉がうるおい、新鮮な静脈血が流れます。

 

 

体を整えると、肩こりではなく、体全体がよくなることもこのことからわかると思います。

 

肩こりでお困りの方は、ぜひご連絡ください!!

 

 

那須塩原で唯一の肩こり専門整体院 こころ整体院 石川保

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。