肩こりの原因!あなたの姿勢は悪くなっていませんか?

肩こりの原因、あなたの日常の姿勢は悪くなっていませんか?

 

こんにちは!

こころ整体院の石川です。

 

今日は、趣味のひとつである料理をしました!

「道の駅に買い物に行って野菜を選び、お酒を飲みながら、料理をつくる」

 

これが楽しみで、日曜日はけっこうな頻度でやっています。

今回は具沢山のとん汁です!!

 

さて、本題に入りますね!

 

あなたの日常の姿勢は悪くなっていませんか?

 

少し思い返してみてください。

 

・・・・・・。

 

肩こりと姿勢の関係性を話していきます。

姿勢は重要です!

 

実は肩こりだけでなく、腰痛や体の不調のすべてに関わります。

 

例えば、デスクワークの姿勢、スマホを見ている姿勢を想像してみてください。

うつむいたり、猫背になったりしませんか?

 

私たちには重力という見えない力によって、常に下向きに力が働いています。

 

「背骨の実学」より

上の図のように姿勢が悪くなると、重い頭が重心から外れてしまい、首や背中や腰の筋肉で頭を支えることになってしまいます。

その結果、肩こりや腰痛になってしまいます。

 

さらに、その悪い姿勢を続けていくと、筋肉が硬くなって猫背になっていきます。

 

うつむくことにより、首や肩の筋肉にかかる負担は下の図のようになります。

 

 

50kgの人の頭の重さは5kg。

首を15度傾けると、12kgの負担、

首を30度傾けると、18kgの負担

首を45度傾けると、22kgの負担

首を60度傾けると、27kgの負担

になります。

 

なんと5倍以上にもなり、その負担が首や肩にのしかかります。

具体的に数値で表すと、首と肩にかなりの負担になることがわかると思います。

 

そうなると肩こりになるのは、当然の結果です!!

 

そして、背骨が曲がると老化が始まります。

これは年齢には関係なく、背骨が曲がっているか?曲がっていないかによります。

つまり、20歳でも猫背になっていれば、老化が始まります。

 

具体的にいうと、

 

無駄な筋肉を使い続けるために、体が疲れやすくなる。

筋肉が硬くなることにより、血管が圧迫され血圧が上がる。

背骨には、内臓を働かせている神経があるため

神経の伝達が悪くなり、内臓の働きが悪くなる。

内臓の働きが悪いと、免疫力が低下し病気になりやすい。

姿勢が悪いと、内臓が圧迫される。

 

などなど

 

書き始めるときりがありませんが、体の不調に見舞われます。

 

背骨の状態が、若さや健康の状態といっても過言ではありません。

 

背骨の老化=体の老化

 

猫背や姿勢を整えるためには、弱ってしまった筋肉、固まってしまった筋肉を整える必要があります。

 

一度体を整えると、必然的に健康に導かれますので、一度ご相談ください!!

 

日常の正しい姿勢もお伝えしますよ。

 

那須塩原で唯一の肩こり専門整体院 こころ整体院 石川保

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。